競輪ロケット(更新休止中)

車券師として食べていきたい人、昭和平成の懐かしもの好きな中高年をターゲットとするブログです。

最近、下手ながら、3つばかりペイントソフトで絵を描きました

time 2019/06/27

最近、下手ながら、3つばかりペイントソフトで絵を描きました

ひとつは、朝ドラ「なつぞら」の脚本がおかしいことに関しての怒りを示す絵

ツイッターで「#なちゅぞら」というタグで検索するとわかるとおり、
主人公奥原なつをはじめ、どうも行動原理のおかしな方が、
朝ドラ「なつぞら」には多すぎる。
そこで、「この脚本を書いたのは誰だああ女将を呼べ!」と叫ぶ、
私の代理としての海原雄山(漫画「美味しんぼ」の重要人物)の名言「このあらいを作ったのは誰だあ!」をパロった絵を描きました

続きまして、フェア党代表大西恒樹さんを描いた絵。

ズバリ言って、大西恒樹さんは、現状の国民年金・厚生年金の制度を全否定に近いくらい否定し根本的に変えなくちゃ老後の暮らしを保障できないと説いています。

2019.6.10「日本一まともな年金の話」大西つねきの週刊動画コラムvol.82

で、下記の絵を、大西恒樹さんの年金観を端的に示した絵を描きました

最後に、れいわ新選組山本太郎さんを少しでも増やす、山本太郎さんを10人に、いやそれ以上にすることを願う絵を描きました。

私は、大西さんの深淵な理想の前に、当座自民党に好き勝手を許さぬためには、
れいわ新選組の思想が、行動原理が大事だと考えてます。
そこで、山本太郎さんが演説動画で毎回の如く言っている、
1人でできることなど限度がある、そこで、
山本太郎を皆様のお力で10人にしていただきたい、

の言葉を端的に示す絵を描きました。
これは、大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺」の1シーンへのオマージュをこめました。


人気ブログランキング

大西恒樹さんの言いたいこと、われわれと地球の未来の為に実現すべき政策がぎっしり凝縮された本が、下記「私が総理大臣ならこうする」です。
まあ、大西さんが実現したいことの要点は、
フェア党公式ホームページにもあります。
「私が総理大臣ならこうする」は各論、詳細を語っています。

この本を読めば、
「金は命より重い」などという言動を
「それってひょっとしてギャグで言ってるのか?!」と笑い飛ばせます。

私が総理大臣ならこうする 日本と世界の新世紀ビジョン [ 大西つねき ]

価格:1,728円
(2019/6/26 23:03時点)
感想(2件)

こんな人が更新しています

しょうた

しょうた

「しょうた」は、2020年8月31日以後、先代キャラクターにかわって、あらたに、このブログの「中の人」となる。 [詳細]

検索

このブログについて(2020年9月29日更新)

このブログは、はてしなく堅い車券を追求してきた競輪予想ブログです。

車券師として食っていくにはどうしたらいいか、そのためにはやはり堅いうえに堅い予想だけに絞るというのが最適解と考えて、車券師目指す方をターゲットとしています。

あと、懐かしもの好きの私(40代)かそれ以上の世代もターゲットとしています。

カテゴリー

アーカイブ