競輪ロケット【気まぐれ更新】

車券師として食べていきたい人、昭和平成の懐かしもの好きな中高年をターゲットとするブログです。

2020年全体での競輪収支

time 2020/12/28

2020年全体での競輪収支

この2020年全体での競輪収支が、今年の最後から2番目の記事です。

今年最後の記事は、収支に関係ない参考予想としての、グランプリシリーズの予想結果となる予定です。

2020年2月 収入24,550円 支出30,000円 マイナス5,450円(回収率約81.83%)
2020年3月 収入36,180円 支出100,000円 マイナス63,820円(回収率36.18%)
2020年4月 収入23,450円 支出26,000円 マイナス2,550円(回収率約90%)
2020年5月 収入7,600円 支出14,000円 マイナス6,400円(回収率約54.2%)
2020年6月 収入15,460円 支出24,500円 マイナス9,040円(回収率約63.10%)
2020年9月 収入103,130円 支出145,000円 マイナス41,870円(回収率約71.12%)
2020年12月 収入380,300円 支出381,000円 マイナス700円(回収率99.81%)
2020年合計 収入590,670円 支出720,500円 マイナス129,830円(回収率81.98%)

なんとか、2019年全体の収支(収入137,130円 支出179,400円 差引マイナス42,270円
回収率約76.43%)は上回り、だんだんと損が少なくなってまいりました

追伸訂正。マイナスの数字は増えてますね、回収率は上がってきたという事を言いたかったのです。

スポンサーリンク

こんな人が更新しています

しょうた

しょうた

「しょうた」は、2020年8月31日以後、先代キャラクターにかわって、あらたに、このブログの「中の人」となる。 [詳細]

検索

このブログについて(2020年9月29日更新)

このブログは、はてしなく堅い車券を追求してきた競輪予想ブログです。

車券師として食っていくにはどうしたらいいか、そのためにはやはり堅いうえに堅い予想だけに絞るというのが最適解と考えて、車券師目指す方をターゲットとしています。

あと、懐かしもの好きの私(40代)かそれ以上の世代もターゲットとしています。

カテゴリー

アーカイブ